キャバクラボーイの業務でセンスが問われる「付け回し」について徹底解説

数あるボーイの業務内容のなかでも、付け回しが苦手って人は多いよね。確かに付け回しは、キャバ嬢とお客さんの相性やその場の雰囲気を読む力が必要でプレッシャーの大きい業務。

でもボーイとして成長していくためには、学んでおいて損はないよ!

今回は、付け回しで実際にあった失敗例や注意すべきポイントを解説するね。「ボーイとして登りつめたい」って思ってる人は、ぜひ最後まで読んでみてね。

キャバクラボーイの業務「付け回し」とは?

ここでは、ボーイの業務の一つである付け回しについて詳しく解説するよ。キャバ嬢やお店の売上げを左右する大切な仕事だから、しっかり頭に入れておこう。

お客様にキャストを割り当てる

来店した新規のお客様に、最適なキャストを割り当てるのが付け回しの主な仕事。

例えば「この人は落ち着いた女の子が合うかな?」とか「あのグループは盛り上がってるからテンション高めの子が良いかな」など、お客様の好みに合わせてキャストを配置するんだ。

的確なキャストを割り当てることができれば、お店の売上アップはもちろん女の子の業績アップにも繋がるよ。

お客様の好みを把握してヘルプをつける

指名しているキャストが席を離れている間は、お客様にヘルプのキャストを付けるよ。

ヘルプだからと言って、適当に選ぶのはNG!お客様が普段どんなキャストを指名しているのかを理解した上で、好みのタイプに近いキャストをつけることが重要なんだ。

かけ離れたキャラクターや全く違うタイプのキャストを付けると、お客様を不快にさせて二度と来店してもらえなくなることもある。

お客様満足度を高めるためには、ヘルプの付け回しも大切なんだ。

指名が被っているお客様同士の席を離す

キャストの指名が被っている場合は、お客様同士の席を離すのも付け回しの仕事。なぜなら指名したキャストが、隣の席で違うお客様と楽しそうに飲んでいる姿を見たら良い気持ちがしないから。

お客様はキャストを独り占めしたいから、なるべくその心理をふまえて席の配置を考えると良いよ。

予期せぬ状況で万が一隣同士になってしまった場合には、割引などを条件にしてお客様に席を移動してもらう工夫をしよう!

終了間際の席に人気キャストを付ける

お客様がお店で過ごす時間が長ければ長いほど、お店の売上げは上がるよね。だから付け回しでは、終了間際の席に人気キャストを付けるようにするんだ。

例えば1セットの終了間際になったらお客様の席に伺って、「延長はいかがですか?」と交渉する。この時「延長しようかな」と言ってもらえるように、人気キャストを付けておく。

そうすればお客様は「人気の女の子が付いてるから、もう少しいようかな」と延長しやすくなるよ。

キャストの売上げもアップするし、お客様にも喜んでいただける。まさに一石二鳥だよね!

「付け回し」で実際にあった失敗例

キャバクラにとって大切な役割を担う付け回しだけど、まだ慣れない頃は失敗してしまうこともある。

特に多いのは、ヘルプのキャストの選定ミス。

指名キャストが別の席へ行く際ヘルプを付けるんだけど、「手が空いているキャストを」と適当に選ぶのは危険なんだ。実際ヘルプの子が全く違う性格とキャラの持ち主で、お客様の気分を損ねてしまったことがあるよ。

付け回しの腕次第でお店の売上が大きく左右されるから、責任を持って業務を進めていこう!

「付け回し」で失敗しないために注意すべきポイント

ここでは、付け回しをする際失敗しないための注意点を解説するよ。お店からなくてはならない存在と思ってもらえるように、日々の業務に取り入れてみてね!

キャストの出勤状況を把握する

上手な付け回しをするためにも、キャストの出勤状況は常に把握しておこう。なぜならキャストにも様々なタイプの子がいて、お客様ごとに選定を行う必要があるから。

「今日は○○ちゃんが出勤してるから、このお客様に付いてもらおう」とその場で判断するためにも、出勤情報は欠かせないよ!

とはいえ、「○○ちゃんって次はいつ出勤?」としつこく聞いたらキャストから煙たがられてしまう。

敬遠されないように、日頃からコミュニケーションは取っておくと良いね。

キャストのモチベーション管理をする

付け回しは、キャストのモチベーションを管理することも大切なんだ。

特に女性はその日の気分やコンディションに左右されやすいから、気持ちよく仕事できるように環境を整えてあげよう。

「○○ちゃん、先週の売上すごいよ!」「最近よく頑張ってるね」と声をかけるだけで、キャストのやる気が上がることだってあるんだ。

お客様の様子をよく観察する

お客様に満足して帰っていただくためには、様子や状況をよく観察すること。お客様が好きそうなタイプのキャストを付けて、できるだけ長くお店で過ごしてもらおう。

  • 派手系
  • 清楚系
  • 大人っぽいお姉さん
  • 盛り上げ上手

のタイプなど、キャストにも得意分野と苦手分野がある。

好みが分からなければ、「どんな感じの女の子が良いですか?」と聞くと良いよ!

延長や場内指名の声掛けを気をつける

キャバクラに慣れていないお客様の場合、延長や場内指名のタイミングで声掛けをしよう。

通常は自動延長のお店であっても、料金が発生する際そっと声を掛けるだけでかなり喜ばれるよ。

付け回しは、トラブルを避けて円滑にお店が回るよう気を配ることも大切なんだ。

その他にもキャバクラのボーイにはたくさんの業務があるよ!詳しくはこちらの記事「キャバクラボーイの仕事内容にどういうものがあるか紹介する」をチェックしてみてね!

Scroll to top